ページトップへ

素材のこと

  ➡リボス自然健康塗料

アイリーフラボでは、無垢の床材やドアに使用する塗料はドイツの塗料メーカー『リボス社』の『リボス自然健康塗料』を使用しています。

リボス社は世界で初めて人の健康と安全を第一に考え、食品レベルの安全性を保つ塗料を開発しました。

 アイリーフラボでは、お子様やご家族様がやさしい気持ちでお暮し頂く為にオススメしています。

 

リボス自然健康塗料の特徴

良質な亜麻の栽培

リボス社は人と自然が調和する製品づくりを目指して、塗料の主成分である亜麻の栽培に力を入れています。

ドイツのリボス社周辺の農家と契約し、有機栽培による亜麻を栽培しています。

 

食品レベルの亜麻仁オイル

亜麻の種(亜麻仁)は40℃の低温で時間をかけて抽出します。

低温で抽出されたオイルは、天然の酵素やビタミンA・Eが壊れず、食品レベルの安全性を保ちます。

良質な原料はそのまま塗料自体の高い品質となり、硬化後の木を保護する力と性能を高めるのです。

 

F☆☆☆☆取得

日本における安全基準としては国土交通大臣認定のF☆☆☆☆を取得しています。

2003年7月改正の建築基準法に基づくシックハウス対策においてホルムアルデヒドの規制対象とならない建築材料として、告示対象外商品にあたります。

したがってF☆☆☆☆同等の商品としてもご利用いただけます。

 

>リボス健康塗料についてのQ&Aページはこちら